玄界灘トップゲーム・ジギング 2017.03.11-12 海王



【3月11日】


先月末かなり悔しい思いをしたマグロ釣りですが、

船がなんとか空いたようだったので

再び壱岐 海王さんへ。


事前のお話しだと、マグロはちょっと状況が厳しくなっており、

ライブベイトの仕入も苦戦する可能性があるとのことでしたが、

行かないことには釣れないので、

前日に確定し壱岐弾丸遠征に向かいました(*´∀`)

(体力とお金が…。笑)



金曜日の夜仕事を終え、直接空港に向かい翌朝ジェットホイールで壱岐へ。
郷ノ浦の港で着替えを済ませ、

七里ヶ曽根へ!


港から10分の半城湾前で大きな鳥山が出来ていました!


小さいボイルもあったので、キャスティング開始!!!


さっそく

3投目にしてバシャっと水しぶき!1チェイス!

あー!(; ・`д・´)

と叫んでいたら、


そのまま魚が追っかけてきたようでバイト!


しっかりアワセたつもりでしたが、ロッドを立てたところでテンションが抜けてしまう(T-T)





チャンスがまだまだありそうだったので、七里ヶ曽根まで向かいました。

到着すると

鳥だらけ、マグロも跳ねてます!

雰囲気抜群。



しかし

14時半過ぎまで、ジギングをしたりキャスティングをしたのですが、

私は釣果を出せなかったので

船長さんの判断で 平曽根へ。



キャスティング1本勝負。

ひたすら投げ続けていると

到着後30分程度たってから徐々に鳥が集まってきました。

状況は悪くありません。



鳥の活性が高すぎて、鳥がルアーに群がり、

あ~ルアーに引っかかちゃうよーー( ̄◇ ̄;)

と、回収するように早巻きをしていると


バシャ!!!


まさかのバイト!


キャスティングロッドですと魚があがってくるのはあっという間(⦿_⦿)



1匹目GETです!


魚も活性高いようなので早巻きが今日は合うのだなぁと、

そのまま

もう一投げしたところ連続でHIT!


少し小さかったのでリリースさせてもらいました。





その後もヒラマサが出ることを期待して投げ続けましたが

太陽も随分落ちてしまい、翌日もあるのでタイムアップ。




【3月12日】



1日空けて5時に出航し、七里ヶ曽根に向かいます。

昨日とは一転して鳥の気配が全くないので、下の曽根でジギングをしながら機会を待ちます。


1日でこんなにも海の状況は変わるんだなぁとしみじみとしていたら、


ヒットしました!

もの凄いヒキなのでヒラマサ!!!と思いましたが

写真の通り スレ掛かりのブリでした・・・・。


最初のランが強く、

のされたから期待しちゃったよーー!_(:З」 ∠)_

その後、前日行った平曽根に移動しひたすら投げ続けましたが



時間切れです。


壱岐を後にしました。




クロマグロは運だ!と割り切ることにしました。

でも今回の収穫物は大きいです!


トップゲームで2匹。

いつもの誘い出しと違う方法で当たったので、

自分の引き出しが増え、自信がつきました!


トップゲーム。

やっぱり燃えます!(*/▽\*)


とても良い経験となりました。





桃たろう 釣行記 波木井桃子

【釣女・桃たろう】ジギング、泳がせ釣り、コマセ釣り、一つテンヤなどの釣行日記。 8代目アングラーズアイドル 波木井桃子の釣行記ブログ

0コメント

  • 1000 / 1000